辺境×日記

ごく個人的に思う事を書く

複数レベルの執筆環境で精神が安定していると思う

自分の文章執筆環境を「レベル」分けして整理してみた

自分が日頃書いている文章をレベル分けしてみた。

それで分かったんだけど、結構今の体制って、自分の精神の安定に寄与しているんじゃないか。

表層レベル:SNS

一番表に出ているのが、リアルな友人とつながっているSNS。

ゲイアカウント:インスタ、Facebook(これらは全て鍵付き)

ノンケアカウント:Facebook(この別アカウントは公開)

これらは人間関係が色々複雑にからむので、簡単に投稿はできないし、小難しい話を書く事もあまりできない。

窮屈だし、そういう所だけでは物足りないんですよね。

中層レベル:匿名ブログ

「匿名公開されたチラシの裏」というちょうど良い空間。

好きな事をある程度好きなように書ける。

ゲイである事を隠す必要もない。なんとなく世の中とつながっている感覚も持てる。

独りで考えている小難しいこと、意味不明瞭なアイデアなども書きほうだい。

(なのでうっかりここを開いて読んでしまった方にはちょっと申し訳ないかも。)

 

なんとなくここまで続いているが、「自分の精神の安定」に役立つ位置を占めてきたと思う。

深層レベル:iPhoneのメモ帳

逆に「非公開のチラシの裏」は、iPhoneのメモ帳の中に別途ある。

そっちのほうは極端に嬉しかったことと、非常に暗鬱としたことと、両極端な内容だ。

 

そして詳しい。

時々読み返すと、自分の精神の調子の変動がわかって良い。

 

彼氏と喧嘩して、仲直りしても、その数日後に喧嘩の影響でどんよりしてたりすることがある。

人間の精神の変動って、状況の変動にタイミングが合っているわけではないんだ。

(なので、たとえ気分が落ち込んだりしても、すぐその後にまたケロッと明るくなれることも予見できるというのがいいのです。) 

現在のこのブログの優先度

先月、ブログを書くために多少睡眠時間を削ってしまった日があったので、最近はブログを書く優先度を徹底的に下げている。

 

おかげで記事は減ってしまって、多少気の抜けたブログになっているのは自覚している。

 

ちなみに現在の優先度順はこんな感じです。

  1. 睡眠
  2. ジム
  3. 有酸素運動・各種ダンスの練習
  4. 彼氏・友人との食事などのイベント
  5. ブログを書く
  6. 株の銘柄研究、投資のバランスなどのチェック

ブログ優先度低い!!!まあいいか。

今日も特に内容の無い記事だけど、いいよね!

アイキャッチ画像とか面倒だから省略!!